保護者の声

【小学校入学前】小学校受験コース

2017/11/08

Aちゃん

椙山小学校合格

Aちゃん

 娘がこの度、第一志望の小学校AO入試に挑み、無事に合格することができたのはちゃいるどクラブの先生方のご指導のおかげと、深く感謝しております。
振り返れば、2年前に小学校受験を決意した際は不安や焦りでいっぱいでした。受験に対する知識や学校に対する情報も乏しい中で、手探りのまま受験勉強に取り掛かってみたものの、幼い娘に家庭で毎日教えていくことは大変なことでした。勉強が難しくなるにつれ娘も辛くなり、親側にも更なる焦りが生じ、叱ることが増え始めました。その悪循環にいっそ受験は諦めようと考えたそんな折、知人からちゃいるどクラブを勧めていただきました。
 早速娘とセミナーに参加したことがきっかけで、他のご家庭の様子や受験コースの存在を知り、通わせていただくことにしました。その時はもう受験まで半年しかありませんでしたが、先生が娘の状況を親より的確に掴んでくださり、「お母さん、娘さんは絶対に大丈夫!」と背中を押してくださったことで再び受験を決意できました。
 教室では少人数での指導が得られ、基本的なことからじっくり教えていただき、「慌てなくていいんだ…!」と私自信がまず精神的に落ち着くことができました。通い始めると先生は娘が理解できた時には大変褒めてくださり、不得意なことには受験校別の傾向と合わせて復習のポイントを親にも分かりやすく教えてくださいました。それに沿って家庭学習は効果的に進みました。子どもたちは皆それぞれに合ったペースや得意不得意があり、それらを総合的にとらえて確実に伸ばしていく仕組みがちゃいるどクラブには用意されていました。それはまさに人力と思います。先生は実際にご自身のお子さんの受験経験をお持ちであったり、これまでの教室の合格実績を数多く積んでいらっしゃいます。受験を終えた親御さんからの情報のフィードバックも蓄積されています。そうした先生の技術力と情報量、経験が結集した指導が学びやすく工夫された教材を用いて行われ、娘もリフレッシュして勉強が楽しくなり集中できるようなっていきました。
 また、受験には挨拶やマナーも重要な要素ですが、通塾の度にくり返しそれらを教えていただけることで娘も自然に身につけることができたようでした。一緒に学ぶお友だちの存在も娘にはとても大きな励みになっていました。親としては先生やお母さん同士で交わす何気ない一言のなかにも発見がありますし、知らなかった情報も先生からどんどん入ってくることは非常に有難いことでした。
 終盤、AO入試に絞り込む際には何度も相談に乗ってくださり、娘だけでなく私共親の気持ちもしっかり支えてくださり心強い限りでした。AOという方針を明確にした後は、通常の授業に加えて娘に不足している部分に特化した指導や具体的かつ最新の親子面接対策(先生の予想問題はほぼ的中でした)、丁寧な願書指導にも応じてくださり、必要なことは最後の最後までフォローしてくださいました。私共は受験までのスケジュールに即してピークを迎えることができたのです。なぜここまでしてくださるのか、それは先生が受験事情を知り尽くし、受験生親子を指導することを心から愛していらっしゃるからだと拝察いたしました。そのようなちゃいるどクラブに出会えなければ、今の娘の成長はなかったと思います。諦めないでよかった。本当に、ありがとうございました。